Opening demo

Director : UMMMI.
Cast : T.Ishihara
Music : le petit terezes’s
Loop Video Installation, 2013 

Description
This installation piece explores the forewarning signs which occur before a defining event taking place. It develops through a mixture of documentary and scripted footages of my father, with texts related to my memory of him mixed into it. Since the Great East Japan Earthquake Disaster of 2011, I have felt that the people of Japan are now forced to live more consciously of the forewarning signs before an incident. This feels as if it’s universally bearing over general social issues as well as miniscule personal level incidents. I decided to feature my own father in this video piece filmed in the style of a fictional documentation. This is all bout Drinking, and weakness.


作品についてのテクスト
この作品は、何か決定的な出来事が起こる予兆について考えたインスタレーション作品である。
自分の父親をドキュメントした映像と演出して撮影した映像、父親との記憶に関するテキストにフィクションを混ぜて展開した。2011年に震災が起きてから、私たちは物事が起こる予兆を今までよりいっそう意識して生きなければならない状況に置かれているように思う。それは社会全体に関わる問題から、ごく小さな個人的なレベルまで普遍的に覆いつくされているように思うのだ。今回は私自身の父親を出演させた。これは、酒を飲むこと、そして弱さについての話。